ガソリンスタンド減少

2016-12-09

最近、街中のガソリンスタンドが少なくなったと思いませんか?

 

実は減少しているんですが、その理由が2011年2月に施行された消防法改正が原因なんです。

その改正の中に「40年以上前に埋められた燃料用地下タンクの改修の義務づけ」というのがあり、

古くから街中で営業してきたガソリンスタンドなどはこの改修の対象となり、タンクを交換するにも予算が無いガソリンスタンドは、しかたなく閉店(廃業)しているというわけです。

 

レンタカー借りるとき「ガソリンは近くのスタンドで満タン返しでお願いします」って言われますが、「近くのガソリンスタンド」がどんどん閉店しているという状態で、

「近くってどこ!?」って突っ込まれそうです。
 
 

格安レンタカー