レンタカーで巡る名古屋の観光スポット

名古屋にも沢山の観光スポットがありますよ!レンタカーで観光地を巡ってみてはいかがですか?
Kレンタのレンタカーなら格安で借りられますので、お財布にもやさしいですよ!

 

名古屋の観光スポット

名古屋は新幹線で東京から2時間、大阪から1時間弱と便利なロケーションにあります。観光スポットも歴史的価値の高いものから、家族連れや友達同士でも楽しめるものがいっぱいです。

 

■名古屋城(金鯱城)

人気観光スポット第1位が『名古屋城』です。天守閣に18金製のシャチが載っていることから金鯱城とも呼ばれています。名古屋城が建てられたのは江戸時代初期(慶長14年・1609年)、築城主は徳川幕府を樹立して間もない徳川家康でした。

大阪豊臣家派への備えとして、また東海道の要所として築城された名古屋城ですが、戦が鎮まった江戸時代には徳川御三家のひとつである尾張徳川家の居城として使われました。これは明治時代まで続き、その後は名古屋離宮として市民に一般公開されたのです。

現在の名古屋城は市のランドマークとして親しまれています。見所は18Kの金鯱が載った天守閣や徳川秀忠・家光・家茂の3将軍が宿泊した本丸御殿、加藤清正が運んで来た巨石(清正石)などです。天守閣まではエレベーターで上がれるので家族連れでも楽しめます。

【イベント】

新春名古屋城初開門(1月)、名古屋城・春の陣まつり(3~5月)、名古屋城桜まつり(3~5月)、名古屋城宵まつり(8月)、名古屋城・秋の陣まつり(10~11月)ほか

【アクセス】
名古屋市中区本丸1-1
市営地下鉄名城線市役所駅下車・徒歩5分

 

■熱田神宮

名古屋市民に初詣や七五三、お宮参り等で親しまれているのが『熱田神宮』です。創建は「古事記」や「日本初期」にも登場する第12代・景行天皇の御代で、三種の神器の一つである草薙の剣をお祀りする格の高い神社として知られています。

熱田神宮は戦国時代の英雄・織田信長が、今川勢との「桶狭間の戦い」の前に先勝祈願を行なった神社としても有名です。信長はこの合戦に勝利することで、天下統一への道を歩み出したといわれています。

長い歴史を持つ熱田神宮ですが、現代では初詣に毎年230万人もの人が参宮する人気の神社となっています。境内には子育ての神様・高座結御子神社もあり、お子様の初宮詣でや七五三詣などで賑わいます。

【イベント】
歳旦祭(初詣・元日)、初えびす(商売繁盛・1月)、祈念祭(五穀豊穣・3月)、熱田神宮春季大祭(5月)、熱田まつり(例祭・6月)、恵比須講社大祭(10月)ほか

【アクセス】
名古屋市熱田区神宮1-1-1
市営地下鉄名城線伝馬町駅・徒歩3分

 

■名港トリトン

名古屋の新しいシンボルが、伊勢湾岸自動車道にある3つの橋『名港トリトン』です。名港トリトンとは東海ICから飛鳥ICまでを東西につなぐ「名港西大橋(赤色・758m)」「名港中央大橋(白色・1170m)」「名港東大橋(青色・700m)」の3橋の愛称です。

名港トリトンの名称は三叉の矛(トライデント)を持ち、海を支配して嵐を鎮める海神トリトンにちなんで名付けられました。トリトンとはギリシア神話の海の神で、海洋神ポセイドンの息子としても知られています。

名港トリトンの見所は、世界でも珍しい3つの橋が連立する長大斜張橋であるという点です。斜張橋とは橋の塔の部分からケーブルを幾重にも橋げたにつなぐ構造を指します。青い海原を背景にケーブルが伸びる様は幾何学的な美しさがあり、特に夜間のライトアップ時は見事だと大人気です。

【アクセス】
伊勢湾岸自動車道
東海IC(東海市)~飛鳥IC(海部郡飛鳥村)

 

■トヨタ産業技術記念館

大人から子供まで車好きなら見逃せない、トヨタグループ運営の『トヨタ産業技術(テクノミュージアム)記念館』。企業運営の記念館というと堅苦しいイメージがありますが、こちらはバラエティーに富んだ展示物で名古屋有数の人気の観光スポットの一つになっています。

館内の自動車館(7900平方m)には、日本の自動車つくりの歴史が分かる展示物がいっぱい!乗用車からトラック、建設機械まで、多種多様なクルマが所狭しと展示されています。オペレーターによる稼働実演やボタン操作で動く実験装置など、ここでしか見られないものばかりで子供だけでなく大人も十分に楽しめます。

自動車に使用されている原理を応用した遊具がそろうテクノランド、子供や幼児が遊べるキッズコーナー、100年以上前に造られた巨大な蒸気機関コーナー、自動車を作る本物の機械を使用したモノづくりの体験コーナーなども見逃せません。

【イベント】
春・夏・冬休み体験ミュージアム(1月/4月/8月)、秋の企画展(10~12月)ほか

【アクセス】
名古屋市西区則武新町4-1-35
名鉄名古屋本線栄生駅・徒歩3分

 

■東山動植物園

国内トップ3に入る入場者数を誇るのがコアラやゴリラが大人気の『東山動植物園』です。正式名称は「名古屋市東山公園動植物園」という長い名前ですが、気軽に動物や植物が楽しめる場所として市民に愛されています。

園内には動物園と植物園に加えて遊園地や東山タワーがあり、みどころ・楽しみどころが満載です。動物園にはコアラ、キリン、ゾウ、ライオンなどのほか、メダカやカメといった小さな生き物もいます。植物園は100種1000本の桜を筆頭に、7000種類もの植物が展示されているというから驚きです。

【イベント】
春らんまんウォークラリー、秋まつり、クイズ&スタンプラリー、ナイトZOO&GARDENほか

【アクセス】

名古屋市千種区東山元町3-70
地下鉄東山線東山公演駅・徒歩3分

 

■名古屋市美術館

緑豊かな白川公園内に設けられているのが、ユトリロやシャガールなどの名画が所蔵されている『名古屋市美術館』です。この美術館の建物は名古屋出身の建築家・黒川紀章の代表作としても知られています。モダンでありながら地元の伝統的なデザインを取り入れた設計は所蔵名画とともに必見といえるでしょう。

主なコレクションはユトリロの「マルカデ通り」、シャガールの「二重肖像」、モディリアーニーの「立てる裸婦」などです。日本画家の川合玉堂の「秋峯白雲」や前田青邨の「宿場」、横山大観の「日月」も見応えがあります。ほかにもエコール・ド・パリやメキシコ・ルネサンスの名画も多数展示されています。

【イベント】
特別展、びじゅつ・びっくり・たまてばこ(子供向け)、コレクション解析学ほか

【アクセス】
地下鉄東山線伏見駅・徒歩8分
 

■名古屋港シートレインランド

名古屋市内で人気の遊園地『名古屋港シートレイランド』は、多彩なアトラクションで人気のアミューズメントパークです。高さ85mの大観覧車は中部地区最大級で、港のランドマークにもなっています。観覧車からは名古屋市内が一望できるだけでなく、天気の良い日には遠く伊吹山系まで見渡せると評判です。

ほかにも浮遊感が楽しめるファミリースインガー、360度超立体の4Dキング、小さな子供連れでも楽しめるファミリーコースターなど人気アトラクションが目白押しです。まさに家族連れやカップルにはぴったりの遊園地といえるでしょう。

【アクセス】
名古屋市港区西倉町1-51
市営地下鉄名港線名古屋港駅・徒歩5分

 

■大須観音(真福寺宝生院)

『大須観音』は鎌倉時代に後醍醐天皇が創建した北野天満宮の別当寺として発祥しました。江戸時代に入り徳川家康の命により今の場所に移され、明治時代の「大須の大火」を経て現在に至るという由緒あるお寺です。

大正時代に発明された大正琴の発祥地であり、境内にはそれを記念する「大正琴の碑」があります。舞踊に使われる扇を奉る「扇塚」では芸道上達を祈ることができます。

【アクセス】
名古屋市中区大須2-21-47
地下鉄鶴舞線大須観音駅・すぐそこ